スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビで。。。
先日テレビでみました。



「LIFE IS BEAUTIFUL3~小さな命の詩~」

http://tv.starcat.co.jp/channel/tvprogram/0406201002141605.html

3人の出産のテレビでした。
一人目の出産の話しで号泣・・・

カンボジアの女性。妊娠がわかった途端に旦那さんがいなくなったそうです。
大きなお腹をかかえ。アンコールワットで観光客に手づくりのお菓子を売っていました。
1個8円ほどだそうですが、ほぼ売れないそうです。
お母さんが病弱で働けず、妹も幼子をかかえて働けない状態。
小さいころからずっ働いて家族をやしなっていたそうです。

臨月になっても毎朝4時ころにおきてお菓子を作り、できれば売りにいくという
生活でした。

陣痛がはじまり、村の産婆さんがお産に挑みますが赤ちゃんがでてきません。
産婆さんの手に負えず病院から医師がきて出産になりました。
赤ちゃんは逆子でなかなかでてこれなくて・・・

途中で先生が「あなたを助けるのが先決、赤ちゃんはあきらめて・・・」と
いった言葉が私の心の中に気持ちをよみがえらせました。
もうそこから涙がとまりませんでした。

その後、赤ちゃんがでてきたんですが死産でした。
赤ちゃんの顔もうつしていました。

もう涙で・・・ ちょうど誰もいなくて一人で見ていたんですが
声をだして泣いてしまいました。

貧困の村だからなすすべもないのでしょうか。
違う・・・ 私だって日本でだって異変を訴えてるのに診てもらえず
結果、晴矢は旅立っていった。

運命なのかな・・・

その女性は強かった。
言った言葉は忘れてしまったんですが前向きな言葉でした。

また元気にお菓子をうる姿を映していました。

亡くなった赤ちゃんをうつしてる映像だっただけに本当に辛かったです。
自分のときのことと重ねてしまいました。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

晴くんママ

Author:晴くんママ
私は3人の天使と地上の子2人のママです。
流産2回死産1回を経験しました。
東海地方30代のママです。
天使たちがママのおなかに戻ってきてくれました。
平成19年6月19日に出産しました。
ぜひ、コメントを残してください。
色々とお話しましょう☆(*^-^*)☆

不適切と判断したコメントは削除させていただきます

いくつになったの

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム
直接メールで・・・の方は こちらにお願いします♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめ

最近のトラックバック
おすすめ
FC2 Affiliate
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。