FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の家族 ~つづき~
平成18年4月11日 赤ちゃんとのお別れです・・・
手術にはパパも付き添ってくれました。朝、病院についてから先生から手術の説明を受けました。その後、もう一度赤ちゃんの様子を確認しました。やはりどこにも赤ちゃんの姿は見えませんでした。
もしかして・・・という気持ちがありましたがやはりダメでした。
そこで子宮をひらく棒みたいなにを入れました。すごく痛かった・・・
入れたすぐはお腹が気持ち悪いし痛いし最悪でした。
看護士の方が病室に案内してくれ色々と説明をしてくれました。晴くんのことをお話してとても不安であるあることを伝えました。とても親身になって聞いてくれてうれしかったです。
しばらくすると痛みも気持ち悪さもなくなり点滴をしながら待っていました。午後1時30分ころ手術室に行きました。手術室の看護士の方もとても親切でした。私が死産を経験したことを事前に聞いていてくれたみたいで「怖い思いしたんだね。大丈夫だよ。がんばって!」色々と声をかけてくれました。手術室に入って点滴から麻酔を入れるときすごく痛かった。痛いよ~!って言っているうちに意識はなくなっていきました。なんかしてるな~くらいの感じで麻酔中はなんか頭がグルグルしてました。手術が終わって先生が「わかりますか~。終わりましたよ。」って声をかけてくれて目が覚めました。病室に運ばれてからはもうずっと意識があり起きていました。
もう私のお腹には赤ちゃんはいないのか・・・と思うと悲しくて悲しくて・・・ パパがずっとそばで手を握っていてくれてました。
天使ちゃんも晴くんともう1人の天使ちゃんの所にいったかな。3人で仲良く遊んでね!またママとパパの所に戻ってきてね!!!!!!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

晴くんママ

Author:晴くんママ
私は3人の天使と地上の子2人のママです。
流産2回死産1回を経験しました。
東海地方30代のママです。
天使たちがママのおなかに戻ってきてくれました。
平成19年6月19日に出産しました。
ぜひ、コメントを残してください。
色々とお話しましょう☆(*^-^*)☆

不適切と判断したコメントは削除させていただきます

いくつになったの

*script by KT*
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム
直接メールで・・・の方は こちらにお願いします♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめ

最近のトラックバック
おすすめ
FC2 Affiliate
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。